Top
小林興起:プロフィール – 国民怒りの声
fade
4266
single,single-post,postid-4266,single-format-standard,eltd-core-1.0,original-ver-1.0,,eltd-smooth-page-transitions,ajax,eltd-grid-1300,eltd-blog-installed,page-template-blog-standard,eltd-header-vertical,eltd-sticky-header-on-scroll-up,eltd-default-mobile-header,eltd-sticky-up-mobile-header,eltd-dropdown-default,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive
国民怒りの声 / ALL  / 小林興起:プロフィール
小林興起

小林興起:プロフィール

小林興起(こばやしこうき)

  
生年月日 1944.1.1
出身地 東京都練馬区
家族構成 妻、子供3人(長男 小6、次男 小4、三男 小2)
自身の兄弟構成 兄と弟の3兄弟
血液型 O
  
選挙に向けての抱負
候補者力を合わせて国民怒りの声が政党になるような努力をしたい。
私が掲げる世直し政治を実現するためには、皆様のご支援をいただいて何としても参議院選挙で議席をいただきたい。
  
国民怒りの声「7つの基本政策」で最も共感を覚えるもの
・自由な言論空間を回復する
・自由な言論空間の無い国では政治家の成長も国の発展もないと痛感している。
  
日本経済のつまづきは10年前の小泉竹中構造改革によってすっかりアメリカ金融資本の言いなりにされてからである。当時、年次改革要望書によってアメリカに要求された郵政民営化、私は国益を考えてこの法案に反対を貫いた結果、この一法案に反対しただけで自民党を追放された。小泉総理(当時)は郵便局が便利になるからと発言し、テレビ新聞がこれを嘘と知りながら報道した。このような言論の自由がないままに行われた郵政選挙で、私は権力にゴマをする刺客に敗れた。この時に、心の底から自由な言論空間がない国では有能な人材が政治家になれないと痛感した。
  
学生時代に打ち込んだこと
将来政治家になるため、日本及び世界の歴史を勉強するために読書に励むと共に、様々な勉強会に積極的に参加し優秀な友人達と深い交流を結んだ。
  
どんな子供だった? 得意教科は?
・小さい頃から親の教えで弱きものを助けるという正義感が満ち溢れていたせいか、小・中学校時代には仲間に推されて学級委員長になり、クラスを取りまとめた。
・どの教科も好きで知識欲が旺盛だった。
  
どんな性格?
有言実行
  
勝負飯  
梅干しのおにぎり
  
家族に一言
毛利元就の3本の矢のごとく、兄弟3人力を合わせて社会に役立つような人になってほしい。
  
過去の自分に一言
信念を貫いて良く頑張ってきたと思う。
  
パワースポット
妻と3人の子供が集う家庭
  
有権者に一言
アメリカに支配されているかのように思えるテレビ新聞からの情報だけではなく、候補者の政見放送、街頭演説等、生の声を聞いてご判断をいただきたい。
  
  
候補者一覧
  

国民怒りの声国民怒りの声
国民怒りの声
No Comments

Post a Comment