Top
第24回参議院選挙の投開票結果を受けて – 国民怒りの声
fade
4510
single,single-post,postid-4510,single-format-standard,eltd-core-1.0,original-ver-1.0,,eltd-smooth-page-transitions,ajax,eltd-grid-1300,eltd-blog-installed,page-template-blog-standard,eltd-header-vertical,eltd-sticky-header-on-scroll-up,eltd-default-mobile-header,eltd-sticky-up-mobile-header,eltd-dropdown-default,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive
国民怒りの声 / ALL  / 第24回参議院選挙の投開票結果を受けて

第24回参議院選挙の投開票結果を受けて

昨日の投開票結果を受けて、小林代表からのコメントを掲載させていただきます。
  
  
第24回参議院選挙の投開票結果を受けて
  
2016年7月10日
名古屋にて
小林 節
  
1. 選挙結果は、主権者・有権者が決めることで、結果については、素直に受け入れます。
  
2. ただし、選挙期間中、メディアが私たちを一切報道してくれなかったことは、有権者が判断する材料に加われなかったことであり、誠に残念です。これでは私たちは、結社の自由(団体を結成したことによって発言権を奪われた)、表現の自由、参政権(被選挙権)を奪われたようで、不思議な感じが致します。
  
3. それでも、一定の共感を得られた実感がありますので、今後、どのように活動していくかは、同志と相談して決めます。
  
以上

国民怒りの声国民怒りの声
国民怒りの声
No Comments

Post a Comment